ゲーム好きの少年、やよい軒で「バカッター」不衛生行為!画像を自慢

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ある少年が飲食店での不衛生行為に及び、その記録をTwitterに公開していたとの情報が、読者から寄せられた。問題視されたのは、2017年7月末のツイートだ。少年は、店内に設置されたピッチャーに直に口をつけて飲んだ。その様子を撮影した画像をTwitterに掲載して、自ら「きもすぎ」と書いていた。

 

01

 

少年のツイートはまもなく削除された模様で、そのキャプチャー画像が読者から送られてきた。当サイトが調べたところ、少年の仲間も同じ画像をツイートしていたことが新たに判明した。「大丈夫か。アタマ」と少年を揶揄している。その場に居合わせていたとのことで、少年の不衛生行為を撮影したのは自身であるという。

 

02

 

03

 

その他、店内で撮影された画像が数点あり、少年らの顔も写っている。それらの中に、店の入口付近で記念撮影した画像があった。この画像には、入口付近の照明、ドア、ディスプレイなどがはっきりと写っている。以上を手がかりに当サイトが調べた結果、一連の画像に写っている店は「やよい軒」であることが判明した。

 

04

 

また、少年が問題の画像を公開した前後のツイートには、彼らがゲームセンターでの交流を目的に集まっていた地域が書かれていた。この地域に定期的に集まっていることもあり、周辺に存在するやよい軒の店舗である可能性が高いと判断。調査の結果、画像に写っている店と内装及び外観が一致する店舗が見つかり、特定に成功した。

8月にも、やよい軒の食券を撮影した画像を少年は掲載している。その画像には、食券に印字された店舗名も写っているが、当サイトが特定した上記の店舗であることを確認できた。経営元である株式会社プレナスでは、本件についてはその時点までに情報が入ってきていなかったため、全く把握していなかったという。

 

05

 

そこで、発覚に至る経緯や問題視された内容及びその確認方法等について、関連情報を提供した。当サイトからの情報に基づいて詳細を確認して、対応を検討するとのことだった。

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

コメント

  1. 匿名 より:

    最近はバカッター発覚しても数年前みたいに大問題にならないな
    マスコミもくだらねえニュースばかり報じてないで
    こういう馬鹿をちゃんと取り上げろよ
    じゃないとバカッターいなくなったのかと勘違いするだろ
    こういうバカッターは年齢に関係なく
    完璧に社会的制裁を加えないと
    モザイクいらねえだろ
    基本的にバカッターは全員死刑でいいよ
    じゃなければアフリカアジアで一生ボランティアな
    あと
    歩きスマホしてるやつ
    ほんと頼むから全員死んでくれ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。