「けものフレンズ」ファンが激怒!「ロッテリアの店員に嘲笑された」と暴露

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ロッテリアは「けものフレンズ」とのコラボレーション企画として、「けものフレンズ満足セット」の販売を開始した。先日、このセットを店頭で購入した際に不快な思いをしたと、Twitterで暴露する人物が現れた。当該のツイートは、2017年11月16日のものである。トラブルが発生した店舗名と、店員の苗字を記している。

一人の店員から「気持ち悪い」と言われ、別の店員に「バケモノフレンズ」と笑われたというのだ。「身バレ覚悟」での暴露であり、「ちゃんと本社にクレーム入れとくわ」と書いている。「気持ち悪い」と思うかどうかは個人の自由だとしても、その商品を買った客が店内にいる状況で、店員がこのような発言をすることは不適切だと主張した。

 

01

 

02

 

これらのツイートは各所で話題になり、様々な意見や憶測が飛び交った。一方、同じ店で「満足セット」を購入したことをツイートした別の人物も注目された。購入時に「『油で汚れてしまうといけないので別の袋に入れてお渡ししますね!』と言ってくれて綺麗なまま持って帰ってくることができたのだ」と報告している。

先述の暴露を見て、それに反応してツイートした模様だ。この人物が購入したのは、店員の「暴言」を暴露した人物が購入してから2~3時間後のことだったという。その間に何かあったのだろうかと、疑問が提起されている。ただし、両者を接客した店員が同一人物であったかどうかということは不明である。

 

03

 

当サイトが当該の店舗に尋ねたところ、このたびのツイートについては把握していた。ロッテリアの本社でも、本件を確認済みであるという。事実関係を調べた結果、ツイート内容には実際とは異なる部分があったとのこと。どの部分が異なっていたのかということについては、デリケートな内容を含む問題であるゆえに、回答できないという。

続いて、本社の広報に連絡を取った。本件を担当している可能性があると思われる社員は外出中で、不在であるという。応対した社員自身は、本件を把握していなかったそうだ。そこで、いつならば詳細について聞くことができるのかと尋ねた。だが、外出中の社員が戻ってくる時間は全く未定であり、約束しがたいとのことだった。

 

 

その他の証拠画像

 

04

 

05

 

06

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。