ホストからの調査依頼!売り掛け踏み倒しで消えた女性を探せ!!

ホスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


行方調査(人探し)というのは、数日から数ヶ月の時間が必要となる場合が多いものです。そんな中、対象者発見までの捜索時間が「1分」という案件がありました。それは、あるホストからの依頼でした。

対象者は指名客の女性で、探す目的は売り掛け金(ツケ)を回収する為。その指名客は店に通い始めた当初、現金で会計をしていました。

「私があなたをナンバーワンにしてあげる」

そう言って高いボトルを入れては次第に会計を売り掛けにしていったのです。

060103_0526~0001

彼女の財布にはいつも現金がぎっしり。身なりもブランドでかためていてお金持ちそう……。

02

ホストはナンバーワンの欲に駆られ、売り掛けを容認し続けました。そして、その指名客は売り掛けが高額になるにつれて、ホストのカラダを求めるように。お金を回収するまではきっちりと繋がなくては……。ホストはその誘いを上手くかわしているうちに連絡が取れなくなったそうです。

売り掛け額は、合計200万円弱。ホストは給料から引かれ、残額は店への借金に。本名はもちろん、ホストは彼女について何も知りません。探す手掛かりは写真だけ……。

03

見つかる可能性は低いのですが、こういった客は他でも同じ事をやっているはず……!そう思い、他のホストクラブに聞き込みに行く事にしました。すると、現場に着いてすぐ、前から見覚えのある女性が歩いてくるではありませんか。
……写真の女性(対象者)だ!!

04

聞き込みをする前に偶然見つけ、捜索開始わずか「1分」の出来事でした。女性は他のホストクラブに入っていき、その後、自宅をつきとめて調査終了。素早い発見に依頼者も大変驚いていました。女性はこの手の常習犯のようです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班

ガルエージェンシー本部直属の特別捜査班。 事件との対峙を主な任務とし、選ばれた精鋭が集う。 海を超える情報網とその捜査力は圧巻の一言。

関連記事