「いじめ動画」が相次いでネット上に流出!今度は岡山で、その真相は?

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

最近、「いじめ動画」とされるものが相次いでネット上に流出して騒動になっている。先日には、新潟県の高校でのいじめ行為を撮影した動画が出回った。女子生徒たちが、生理用ナプキンと思われるものを男子生徒に投げつけたり、顔に押し当てたりする様子を撮影したものだ。騒動の拡大に伴い、「加害者」とされる生徒らの個人情報も出回る事態となった。

この動画は、元々は女子生徒がInstagramにて公開していたものだった。その内容がTwitterに転載され、情報が各所に広められることとなった。その後の調査により、女子生徒らは過去にも同様の行為に及んでいたこと、当該の男子生徒が他の生徒たちからもいじめを受けていたことが判明した(2018年1月28日・産経新聞)。

 

01

 

このたび新たに発覚したのは、岡山県の高校での「いじめ行為」を撮影したとされる動画だ。タオルや袋を手に持った生徒たちが、「おい、おい、おい」、「おら」などと言いながら一人の男子生徒を叩く様子が映っている。叩かれている生徒は何も抵抗できない状態のようで、それを周囲の生徒たちが笑いながら見ている。

 

02

 

03

 

動画がTwitterで話題になると、本件の「加害者」とされる男子生徒の氏名や通学先に関する情報が広められた。一方、本件が騒ぎになっていることを知った生徒たちは「遊びで友達を叩いとったらそれがいじめの動画やと勘違いしてそれをネット民が拡散しよんや」などとツイートして、騒動に拍車がかかってしまった。さらに、生徒たちによる未成年飲酒の場面とされる画像も見つかった。

 

04

 

29日、当サイトでは動画の撮影が行われた高校に連絡を取った。教頭によると、本件については把握済みであるという。動画を確認後、当該の生徒たちを呼び出して、詳細を尋ねたそうだ。すると、生徒たちは「いじめ」であることを全面的に否定し、悪ふざけの様子を撮影したものであると説明したという。

教頭によると、問題の動画は昨年12月末に公開されたものであり、それが最近になって転載されて情報が広められた。先程、全校集会を行い、同校の生徒たちに経緯を説明するとともに注意喚起した。生徒たちの保護者にも、メールにて本件を連絡済みであるとのこと。また、同校が本件を警察に報告した結果、関与した生徒たちへの事情聴取が行われたという。

 

 

その他の証拠画像

 

05

 

06

 

07

 

08

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。