中学生たちが不衛生・迷惑行為を連発、その動画をツイッターで自慢!

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ネット上で問題行為等を自慢する、いわゆる「バカッター」と呼ばれるものは、今も続いている。少年・少女たちが各種の不衛生・迷惑行為に及び、その様子を撮影した動画がTwitterに公開されているとの情報が、このたび読者から寄せられた。それらの動画を公開したのは、中学生の少女である。

2017年12月中旬には、ショッピングカートに頭を突っ込んで店内を走り回ったり、グルグル回転したりするという、迷惑行為を撮影した動画を公開。周囲の仲間たちもカートを後ろから押すなど、悪ふざけに加担した。それらの様子を見ていた少女は、動画を撮影しながら大きな声を出して笑い続けた。

 

01

 

02

 

同じ場所で、椅子を使って悪ふざけをする場面を撮影した動画もある。椅子にまたがり、大きな音を立てながら店内を移動していくという迷惑行為が映っている。2018年1月には、コインランドリーで土足のまま乾燥機に入って回転するという不衛生行為に及び、その様子を撮影した動画を公開した。これらの動画の撮影中も、少女は大声で笑っていた。

 

03

 

04

 

少女は日頃から、仲間たちと共に未成年飲酒・喫煙を繰り返し、その場面を撮影した画像を大量に公開していた。これらの画像には、撮影場所を特定できるものもあった。また、彼らの飲酒・喫煙の場面に大人たちが居合わせていることを確認できる画像もある。当サイトでは、少女の仲間たちのアカウント等も発見し、その詳細を調べた。

一連のツイートや画像を確認した結果、個人の特定につながるものが多数見つかった。彼らは自分たちの顔画像を公開していたばかりか、過去ログやプロフィール等から漢字表記の氏名も判明した。また、日頃のツイート内容や制服姿で撮影した画像、画像の背景に写っているものから、彼らの通学先や在住地域も特定することができた。

本件に関わる少年や少女たちの通学先等は一つではないため、当サイトでは彼らの在住地域を管轄する市の教育委員会に連絡を取った。担当者によると、本件については全く把握していなかったそうだ。そこで、発覚に至る経緯や現状、問題視されている点などを説明した。当サイトからの情報に基づいて、詳細を確認して対応するという。

 

 

その他の証拠画像

 

05

 

06

 

07

 

08

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。