放尿マニアの男が迷惑・不衛生行為の画像や動画を自慢!正体は消防士か?

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

放尿に興奮するという趣味を持つ男性が、Twitterに各種の迷惑かつ不衛生な行為の画像及び動画を公開しているとの情報が、当サイトに寄せられた。その時点で内容の一部は既に削除されていたが、情報提供者がツイートや動画等を一通り保存していたため、確認することができた。

情報提供者が問題視するものの一つが、男性による一連の放尿行為だ。2018年2月には、「お店のトイレ汚かったから 手洗い場でしちゃった笑」。このように記して、手洗い場で放尿する様子を撮影した約40秒間の動画を公開。動画にはモザイクは一切かかっていなく、性器もはっきりと映っていた。

 

01

 

昨年12月には、飲み会の帰りに建物のエレベーター前で放尿。「沢山出たけどマットの吸収力凄すぎw」と記して、そのマットを撮影した画像を掲載した。また、性行為や放尿の場面を録音したものも公開していた。放尿の録音はマンションの階段で行ったそうで、終了後に撮影した画像もある。これらの内容の大半が、現時点では削除済みだ。

 

02

 

03

 

放尿行為を自慢するツイートを一通り削除した後、女性との出会いを目的としたアカウントとして、活動を再開。3月には、犬の耳や尻尾の飾りをつけた女性との自動車内での性行為を撮影した画像を公開して、このようなプレイをしてくれる相手を募集した。全裸の女性の画像や、女性が男性の性器を口にくわえている場面の画像があり、モザイク加工等も施されていない。

 

04

 

男性は様々な女性たちに向けてツイートして、「出会い」を求めている。そうした中で、「平日にも休みがある仕事をしているので、時間の融通がきく」ということを繰り返し述べていた。また、あるツイートでは、自身は消防士であると示唆している。プロフィール等には、在住地域も記されていた。

当サイトでは、男性の在住地域を管轄する消防局に連絡を取った。担当者によると、本件については全く把握していなかったそうだ。そこで、当サイトに情報が寄せられた経緯や、現時点までに確認できた事柄を説明した。これから詳細を調べるとのことで、調査の過程で必要になった場合には、削除済みの画像や動画の提供を当サイトに依頼するという。

 

 

その他の証拠画像

 

05

 

06

 

07

 

08

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。