NHKの有名ディレクター、しばき隊の主要関係者?受信料の不払いを推奨

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ヘイトスピーチに抗議する「C.R.A.C.」(旧称「レイシストをしばき隊」)界隈の主要関係者とされる男性の「正体」は、NHKの有名ディレクターではないかという情報が出回り、騒然となった。発端は、この男性のTwitterに書かれていた事柄が、ディレクターに関する各種の情報と一致していると指摘されたことだった。

問題視されているツイートの一つは、NHKの受信料の不払いを推奨していた内容だ。2015年6月に、次のような発言がある。「NHKについてはいまはリベラルは受信料不払いすべきだと思います。籾井の責任を追及し、辞めたら再開すればいい。いまは受信料が伸びているからナメられているんですよ」。

 

01

 

もし男性がNHKの関係者ならば、こうしたツイートは立場上、不適切ではないかという異論が提起された。朝日新聞の記事を引用して、「籾井NHK新会長、これで即辞任になるといい」と書いたこともあった。また、別の機会にも、籾井氏やその周辺を繰り返し批判していた。NHK出身の著名人を挙げて、「人材ダメすぎ」という発言もある。

 

02

 

かつて、漫画家のはすみとしこ氏が描いたイラストを称賛した人々のFacebookのアカウントをリスト化するという行為が、批判の対象になったことがあった。男性は、この行為に及んだ人物を「全面的に支持します」と発言していた。2017年3月には、沖縄で機動隊に向けて中指を立てた画像もある(写っているのが本人の手であるかは不明)。

 

03

 

04

 

ディレクターに酷似した人物が、路上での抗議活動の現場で撮影された複数の動画も、ネット上には出回っている。「恥ずかしくねえのか」、「デマばっかり」と抗議の声を上げ、中指を立てて挑発する場面もあった。その人物が着用しているジャケットや眼鏡のデザインも、ディレクターが使用しているものと全く同じだった。

 

05

 

06

 

男性がNHKのディレクターであるならば、これらの言動は「コンプライアンス」という観点から見て問題ではないかという声もある。NHKでは全職員を対象に、「NHK倫理・行動憲章」及び「行動指針」の遵守に向けた研修や、誓約・署名を実施していると、同局ホームページに書かれているからだ。

男性の「正体」が注目されたきっかけは、ある映画監督による男性へのツイートだった。そこには男性の本名らしきものが書かれており、ディレクターの苗字と一致。男性がイベントでの講演を引き受けたというツイートも複数あったが、それらに該当し得るイベントを調べると、いずれもディレクターが講演を務める企画だった。

ディレクターは沖縄問題の取材で知られる人物だが、男性も定期的に沖縄からツイートしていた。さらに、ディレクターは「イノー巡り」が趣味であるとプロフィールに記していたが、男性のツイートにはイノー遊びが趣味であると書かれていた。ちなみに、「イノー」とは「磯」を指す言葉である。

男性は、尊敬する先輩による、名護市史に関する書籍の書評を担当すると予告したこともあった。そして、そのテーマを扱った書籍の書評を、ディレクターが執筆していたことが判明。また、加計文書のスクープをNHKが揉み消したと報じられた際には、「信憑性高いです。私も別ルートで聞いています」と、NHK関連の人脈を示唆していた。

 

07

 

当サイトでは、NHKに連絡を取った。応対した担当者によると、視聴者からも本件に関して各種の問い合わせが来ているそうだ。だが、寄せられる情報やネット上で言われている事柄について、そのつど事実確認等は行っていないという。そのような理由から情報提供は不要であると、担当者は述べた。

だが、NHKに関連して問題視されている事柄の実態を調査せずに放置した場合、コンプライアンス違反になり得るのではないか。そのように尋ねたところ、話を聞くとのことだったので、本件の主要な論点、当該のディレクターが疑われた経緯等を説明した。真相解明に向けて、徹底した調査と対応がなされることを期待したい。

 

[追記:2018年5月29日]当初、NHKの「プロデューサー」と記していましたが、正しくは「ディレクター」でした。大変失礼致しました。記事内の該当箇所を修正しました。

 

その他の証拠画像

 

08

 

09

 

10

 

11

 

12

 

13

 

14

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

コメント

  1. まとめありがとう より:

    勉強になりました。
    無駄かもしれませんが、NHKのサイトでお便り書くとこありますがこのこと書いときました
    別に間違っていない事実だし

  2. 井川浩一郎 より:

    この記事を私が運営するまとめサイトに転載しても良いでしょうか?面白い記事です。
    私のサイトは「いかあわしい」コンテンツは含みません。こちらです。
    http://news-japan.jp/
    ご検討お願いします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。