明治大学サークルの「飲みコール」が下品すぎる!危険な飲酒行為も推奨か?

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

明治大学のサークル「クロノス(KRONOS)」の飲み会での「飲みコール」が下品すぎるとのことで、話題になっている。クロノスは、「インカレオールラウンドサークル」と称している。サークルのメンバーである男子は明治大学の学生であり、女子は他大学の学生も多く在籍しているという。

このたびの騒動の発端は、クロノスの飲みコールの「コールリスト」を極秘入手したという情報がTwitterに出回ったことだった。プリントアウトした内容を撮影した画像が、当該のツイートには掲載されていた。その内容が非常に下品だったこともあり、注目された。例えば、以下のような歌詞がある。

 

01

 

「ドドスコスコスコ 手でシコシコシコ フラスコスコスコ シコドッピュ!」。男性器や女性器、陰毛などを連呼するものもあった。これらを見た人々は、昨年に他大学のサークルの飲み会での下品な飲みコールを撮影した動画が出回り、炎上したという騒動を思い出したようだ。当時の動画も、今回の件との関連で再び拡散されている。

クロノスの公式アカウントには、上記の飲みコールを作成中のPCの画面を撮影した画像もあった。そこには、このたび出回ったもの以外の飲みコールも確認できる。下品な言葉だけでなく、一気飲みや、立て続けに大量に飲酒するといった危険な行為を促す歌詞が含まれていることを、問題視する声もある。

一例として、「オープニングコール」と名づけられたものには、「一気!」という言葉が含まれている。「ロングコール」には、「一杯目がいけたら二杯目もいけるよ ぐいぐいっぐいぐいっぐいぐいよしこいっ」、「二杯目がいけたら三杯目もいけるよ もーっともっともっと!参りましょう!」などとある。

 

02

 

03

 

04

 

Twitterのクロノスのアカウントのプロフィールによると、このサークルは創立13年目であるという。飲みコールは定番であり、それらをまとめた冊子を毎年発行している。メンバーが飲みコールを練習する企画もある。また、同様に飲みコールを作っている、他大学のサークルとの交流もあるようだ。

 

05

 

当サイトでは、明治大学の学生支援事務室に連絡を取った。サークル活動を管理する担当者によると、今回の件については既に把握しているという。クロノスは、公式サークルではないそうだ。とはいえ、一気飲み等の危険行為には及ばないように、学生たちには日頃から注意を促しているとのこと。これから詳細の確認と対応がなされる模様だ。

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。