人気ラーメン店の調理の様子を撮影した動画、「不衛生」と非難続出で炎上!

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

人気ラーメン店で撮影された動画をめぐって、炎上騒動が発生した。騒動の発端になったのは、2018年8月16日にTwitterに投稿された内容だった。動画を公開した人物は、店の料理や店主のこだわりを絶賛していた。ところが、その意図に反して、動画に偶然映ってしまった調理中の光景が物議を醸した。

 

01

 

動画は、茹でた麺を器に移して盛り付ける様子を撮影したものだ。盛り付ける際に、見栄えがよくなるように、素手で麺の形を入念に整えている。その過程で、店主の男性が繰り返し自分の鼻に指を当てて擦っているように見える場面があった。鼻を擦る仕草の直後、手を洗うこともなく、再び麺を触り始めたのだった。

 

02

 

03

 

この場面を見た人々の一部から、「不衛生だ」と問題視する声が上がった。すると、その内容が転載されるなどして、各所に知れ渡ることとなった。また、盛り付けた麺の1本を店主が食べて茹で加減を確かめる場面もあったが、「盛り付けた後に確認しても、意味がないのではないか」という指摘もなされている。

 

04

 

さらに、麺の形を素手で入念に整える作業に対する異論が続出した。「ベタベタ触って気持ち悪い」、「これを見たら、食べたくなくなった」、「箸を使うべきだ」、「手で整えたいなら、ビニール手袋を着けるべきではないか」といった意見が相次いだ。真偽は不明だが、動画の内容について保健所に通報したと報告する人物もいた。

 

05

 

麺の形を手で整える作業に関しては、ツイートした人物のように「盛り付けの美しさ」にこだわる店主を称賛する声もあるので、一概には是非を問えないかもしれない。だが、鼻を擦った後に手を洗わずに作業を続けることは、衛生面で問題があると言わざるを得ないだろう。

当サイトでは、当該の店に連絡を取った。その時点で、店ではこのたびの騒動については把握していなかったそうだ。問題の動画及びその内容について心当たりはあるかと尋ねたが、全くないという。店内はオープンキッチンであり、客の目の前で調理している。そのため、調理の様子を撮影する客は日頃から多いという。

そこで、騒動の経緯と概要、指摘されている事柄や問題視されている点について説明した。すると、動画をどこでどのように閲覧できるかと尋ねられた。だが、この時点で、動画が公開されていたツイートは既に削除済みだった。動画を閲覧できる可能性のある方法等を説明したところ、詳細を確認するとのことだった。

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。