空手家ユーチューバーが炎上!「暴行されて意識不明に」と相手が動画で暴露

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「ハヤテちゃん」と名乗る空手家でユーチューバー(YouTube配信者)の男性による、オフ会での試合の動画がTwitterに流出して、騒動に発展した。動画を公開したのは、試合の対戦相手となった女性だ。当該の動画があるのは2018年11月18日のツイートであり、11月下旬に各方面に情報が広められた。

公開された動画は15秒ほどであり、二人の攻防の様子が映っている。動画の中盤で、ハヤテちゃんの蹴りが当たり、女性は倒れた。倒れたまま動かない女性を見て、ハヤテちゃんは「大丈夫ですか?ハイって言って」と肩を叩いて声をかけたが、反応はない。なぜこのような事態になったのかということを、女性は次のように記した。

 

01

 

「1.首の後ろと左手を押さえて両足を蹴る 2.首の後ろと左肩を押さえたまま足を前に滑らす 3.手を離すと当然倒れる 4.ローキックなら蹴り足が前に行くはずだけど、自分に当たらないよう蹴り足を引いてるから、モロに頭を打った」。上記の説明に対応する場面のキャプチャー画像も掲載している。

 

02

 

03

 

動画に映っているのは試合の一部であり、それよりも前から「しつこく足払いをされました。倒れないから強引に行ったんでしょう」と主張した。女性曰く、「脳震盪で意識不明、記憶飛んだし頚椎損傷。半分の体重の女性に対して、大柄の男性がやるこれは、空手ではなくただの暴力。こういう人が空手を誤解させるのは許せない冒涜」。

試合後、女性は打ち上げ会に参加した。意識が朦朧としていたが、打ち上げ会への参加を誰にも止められなかったという。この状態での飲酒の結果、大変な事態になってもおかしくなかったと、後で師範に指摘されたそうだ。また、なぜその場で救急車を呼ばなかったのかと医者に尋ねられたが、「放置された」ためであると女性は言う。

女性は、ハヤテちゃんとのダイレクトメールでのやりとりの一部も公開した。治療費について、「払うなんて一言も言ってませんよ」とハヤテちゃんは書いている。「そちらが勝手に故意だと言っているだけであって、こちらには全く故意はありません」と主張。その後、ハヤテちゃんにブロックされたという。

 

04

 

ハヤテちゃんがきちんと謝罪して治療費を負担してくれれば、それで収めるつもりだったという。だが、ハヤテちゃんからの返答内容は「不慮とはいえすいません」、「僕も足蹴られて痛かった」といったものであり、治療費の支払いにも応じないことから、今回の暴露に至ったとのことだ。

女性は試合から5日間ほど意識が朦朧としていたそうで、現在も病院に通っているという。今後も脳出血が続く可能性があり、空手をやめるようにと医者に言われたそうだ。「また頭打ったら、物忘れや認知症になる恐れがある」という。今回の試合以前に肋骨も折れており、回復しかけの状態で参加すべきでなかったと悔やんでいる様子だ。

 

05

 

これらのツイートや動画を見た人々の間では、様々な意見が飛び交った。受け身をとれなかったのかという疑問の声に対して女性は、「空手はそもそも受け身を教わりません」と回答。体格のよい相手とのスパーリングの経験は過去にもあるが、「当てるか当てないかくらいでした」とのことで、今回のような事態は想定していなかった模様だ。

また、女性の主張するように、ハヤテちゃんの行為は本当に故意なのかどうかということについても、人々の意見は分かれている。「どちらか一方にのみ責任があると言えるのか」、「ネット上で情報を広めるだけでは、根本的な解決にはならないのではないか」といった声も上がった。やがて、女性のアカウントは非公開設定になった。

当サイトでは、ハヤテちゃんが所属しているという空手団体に連絡を取った。今回の騒動は、ツイート内容や動画も含めて把握しているという。ただし、本件については当事者間で対応が進められており、団体での活動外の出来事と認識しているそうだ。つまり、現時点では団体としては本件に介入しない方針のようだ。

ハヤテちゃんは、「オフ会」という形式で、このたびの試合を行った。団体に確認したところ、彼は団体の道場では練習生の一人であり、空手を指導する立場にはないという。練習生が、道場の外で自らの企画で試合を行うことを認めているのかと尋ねたところ、そうした行為は通常はあり得ないとのことだった。

 

 

その他の証拠画像

 

06

 

07

 

08

 

09

 

10

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

コメント

  1. 極真空手5段・世界大会3位の経験者 より:

    空手で受け身を教わらない?嘘を書くんじゃねぇよ

    • 匿名 より:

      当てない流派じゃ教えないとこもあるし、いくらでもある流派じゃテキトーなのもあるんだよ?

      • 匿名 より:

        当てない流派の方が教えるよ。
        極真は昔は足払いから下段突き残心で「一本」になったけど、のちにその戦法が強すぎるということで一本にはならなくなった。

        逆に全空連の寸止めルールではまだそれが残っているので足払いは練習しているし、型の中にも出て来る。

    • 匿名 より:

      おまえこそ嘘つくな
      空手は投げ禁止なんだから受け身なんて本来必要じゃねーんだよ

      • 匿名 より:

        空手で投げ禁止ってモロ投げは禁止だが足払いは禁止じゃないぞ。
        オリンピック見ればわかるが

    • 匿名 より:

      何言うとんのじゃ、おまえ詳しい個別の事情を
      皆知っとるわけちゃうやろ。

  2. 匿名 より:

    意識不明でオフ会参加し続けるってことは夢遊病だな

  3. 名無し+α より:

    女性の格闘技歴は空手3-4年とキックボクシング。
    同意書にサインあり。
    ハヤテは寸止めを希望したが、女性がそれを拒否。
    救急車を呼ぶか聞いたが女性は拒否。
    打ち上げは最初寿司屋の予定だったが、女性が自分の好きな居酒屋に行きたがった為居酒屋に。そこで女性は周りには酒を止められたが飲んでいた。
    頚椎損傷の診断書は無い。

  4. 匿名 より:

    相手が拒否したからって別に自分は寸止めすればいいじゃん。なんの言いわけにもなんねぇから!
    救急車呼ぶ?って言われたらそりゃ、大丈夫ですって言っちゃう心理になるの当たり前なんだから構わず呼べよ!言い訳なんてあとからなんだって言えるんだから馬鹿かよ草
    ちゃんとこっちはやったよって事実が無いんだからこれは全部嘘乙。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。