会社員がゲーセンで「キモオタ」を盗撮、ツイッターに公開して晒し者に!

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

Twitterに物騒な画像をいくつも公開している会社員の少年を発見したとの情報が、当サイトに寄せられた。問題視されたのは、今夏に少年がツイートした内容だ。ゲームセンターで自分がプレイする順番がなかなか回ってこなかった模様で、以下のように記した。「花火日にゲーセンきたらいかん、キモオタがずっと回しプレイするだけ」。

このツイートには、ゲームで遊んでいる人物や順番待ちをしている人物を盗撮した画像があった。さらに、順番待ちをしていた人物がストレッチをする様子を盗撮した画像を約1カ月後に掲載し、再び晒し者にした。6月にも、ゲームをプレイ中の人物を背後から盗撮。「!オタク!って感じする」と書いて晒していた。

 

01

 

02

 

少年は、気に入らない相手を見つけると撮影して、それをツイッターで公開することが習慣になっていたようだ。11月には、運転中に割り込みしてきたという相手の車を後方から撮影。その車のナンバープレートをツイートすると共に、画像も公開した。6月にも、運転中に遭遇した気に入らない相手の車を撮影した画像を掲載していた。

 

03

 

高校生時代に撮影した教諭の顔画像を掲載して、「こいつまじできっしょいわー、はよくたばれやwww」などと書いたこともあった。同じ画像を掲載している友人のツイートによると、教諭を撮影した際に、「悪用しないのなら私の写真をとっても構いませんよ」と言われたそうだ。だが、「お前の顔は悪用する為に存在しとんやぞ」という。

少年は広島県に在住で、今夏に水害が発生した際には、断水で困っていたようだ。その時、勤務先からペットボトル入りのミネラルウォーター1ケースを「パチった」(注:「盗んだ」という意味)と自慢し、その画像も披露した。少年は現在19歳だが、10月末には「酒気帯び運転直後で顔赤いの許して」と記して、画像を掲載したこともあった。

 

04

 

05

 

少年曰く、盗撮の件でゲームセンターから「出禁を食らいましたwww」という。過去のツイートや画像には、少年の漢字表記の氏名や勤務先とされる企業名を確認できた。にもかかわらず、勤務先に対する不満を繰り返しツイートしている。一例として、12月上旬には「ほんまに死ねや」、「仕事辞めたいレベル」と同僚への怒りを表明していた。

当サイトでは、少年の勤務先とされる企業に連絡を取った。一連のツイート及び画像については初耳だったという。担当者に確認してもらったところ、少年は同社の協力会社の社員であるとのこと。そこで、当サイトにて確認できた情報や、指摘されている主な問題を説明した。詳細を調べた上で協力会社に伝えて、対応を求めるという。

 

 

その他の証拠画像

 

06

 

07

 

08

 

09

 

10

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

コメント

  1. 匿名 より:

    ゴミ屑だな

Message

メールアドレスが公開されることはありません。