ファンからの贈り物をヤフオクに大量出品?転売疑惑で中島卓偉が大炎上

top1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

作詞・作曲家、シンガーソングライターなどとして幅広く活動する中島卓偉にヤフオクでの転売疑惑が浮上し、炎上騒動に発展した。

発端は、ファン向けの会報にて、オークションで靴を落札したと書いていたことだった。ファンの一人がその靴についてヤフオクで検索したところ、それらしきものを発見。靴の落札者のIDには、中島の誕生日、曲名、飼い犬の名前が含まれていた。このIDは2008年から使われていたが、中島が犬の名前を公表したのは2013年とされる。それ以前には、ファンの間でも知られていなかったようだ。

 

01

 

そのため、このIDは中島本人ではないかと推測された。しかも、先述の靴以外にも、中島のHPやシングル及びアルバムに使用された画像に写っているアイテムも、落札物の一覧から見つかったというのだ。また、当該のIDで出品されたものを落札した人物が出品者の苗字を確認したら中島だったという、真偽不明の書き込みもネット上には見られる。

一方、中島の愛好品も数多く出品されていたことが発覚。ビートルズ関連のグッズ、イギリスのブランドの服、ペイズリー柄のアイテムなどだ。また、ファン限定ブログの内容とされるものがネット上に転載される事態に。このブログでファンにねだっていたという、ノンカフェインの紅茶なども、出品物の一覧から見つかった。女性しか使用しないと思われるものも数多く落札・出品されており、家族で同じIDを使用していた可能性も高そうだ。

 

02

 

03

 

中島の誕生月の翌月には、他の月と比べて格段に多い出品があることも指摘されている。そのことを知った人々から、非難の声が続出した。そして、この件が各所で話題になると、当該のIDは突然削除された。だが、中島は今回の件について沈黙を守っているため、不信感を抱くファンもいるようだ。

当サイトでは、中島の所属事務所であるジェイピィールーム株式会社と、中島の作品を手がける株式会社アップフロントワークスに連絡を取った。両社ともに、今回の騒動については知らなかったという。アップフロントでは、把握の有無をその場で確認している様子だった。騒動の詳細を尋ねられたので、現時点までの状況を伝えた。今後、事実関係の調査がなされる模様だ。

 

その他の証拠画像

 

04

 

05

 

06

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

高橋

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。