トヨタがデンソーを爆破予告!?自称投資家の自宅は犯行直前に全焼。実はもともとゴミ屋敷だった!

自分の携帯電話で爆破予告110番
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「これからデンソーを爆破する」

1月30日午後7時20分ごろ、世界的自動車部品メーカー「デンソー株式会社本社」(愛知県刈谷市)の駐車場から110番に通報があった。

世界的部品メーカー「デンソー本社」(愛知県刈谷市)

逮捕されたのは、豊田博久容疑者(44歳)自称投資家。
自家用車(トヨタ製セダン)でデンソー駐車場に入り、自分の携帯電話で爆破予告。7人もの警察官が爆発物を捜索したがみつからず、駐車場にいた豊田氏が逮捕。犯行の約6時間前の午後1時ごろ、豊田氏の自宅が全焼しており、警察は今回の事件との関連を調べていると報道されていた。


自宅は、愛知県刈谷市から車で40分ほどの日進市にある。

???????????????????????????????日進市の自宅 爆破予告の約6時間前に全焼


豊田氏が出かけた後、煙が家から出ているのを近隣住民が発見。家の内部から燃えていて窓から火柱があがっていたと言う。近隣住民の速やかな対応により、周辺の民家には火は移らず、けが人は一人も出ないで済んだ。

ゴミ屋敷全焼


近隣住民に事件の事を聞いてみた。

豊田容疑者が投資家であることは気がつかなかったそうだ。引きこもりがちだったらしい。一人暮しと報じられるが、以前は両親とこの家に住んでいた。

しかし数年前、母親が息子である博久容疑者の家庭内暴力に耐えかねて失踪。
しばらく容疑者は父親と暮らしていたが、父親が他界し現在は一人暮しとなる。
全焼前の家の様子は、玄関からゴミがあふれる状態のいわゆる「ゴミ屋敷」だったそうだ。

日進ゴミ屋敷google mapgoogle mapより


ゴミがあふれている状態は家族と暮らしていた時代からだったらしいが、一人暮らしになった豊田容疑者は時々、奇声をあげるなどして近所を驚かすようになった。 他にも同容疑者は、自宅の隣にある公園の砂場の砂や、花壇の土をすべて掘り出しながら通行人に文句を言うなどの奇行も目立っていたとの事。

しかし最近、「妙に大人しい」

彼の奇行が目立たなくなった事に近隣住民が、首をかしげはじめていた。
そこで、今回の火事と爆破予告事件が起こったらしい。
容疑者自身による放火の可能性を調べているのか、警察官が近所に容疑者の外出と出火のタイミング等を確認していた。


近所の人は、
「外出のタイミング?彼は普段から何かを警戒しているのか、まず自宅の周りを自動車で何度もグルグルまわって、気が付いたらいなくなってるから……」
と、答えに困っている様子だった。

 

担当:キタヤマ

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー三河安城駅前(0120-517-016)

「ご依頼者様の味方になりたい」という静かな熱意を胸に秘め、愛知県にて活動する探偵。ドラマでイメージされるような探偵に見えない風貌と物腰で、かえってご相談者様から安心と信頼を得ている。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。