セクハラ騒動の名店「すきやばし次郎」が海外でも話題沸騰の訳

セクハラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今各メディアで取り上げられ騒がれている「すきやばし次郎 六本木ヒルズ店」のセクハラ騒動。「すきやばし次郎 」は我々日本人にも名店として有名であるが、2~3年前よりアジア圏の多数の友人・知人よりこのような質問を受ける。

「ミスターJIROは日本でもやっぱり人気あるのか?」

ここでのポイントは「すきやばし次郎 」という店の良し悪し、または味や料理に関して聞くのではなく、小野次郎氏個人のことを聞いてくることだ。
聞けばどうやらお寿司の神的な扱いをされていて男として、職人として、経営者として有名とのことだ。
どうやらスーパースターやレジェンドの域のお方らしい。

早速タイ・バンコクの街へ出てみると、

BKKのDVDショップの入り口前に目立つように並ぶ小野次郎氏の映画

すきやばし次郎。二郎は鮨の夢を見る、Jiro Dreams of Sushi


バンコクの大手DVDショップの入り口近くに鎮座する映画「Jiro Dreams of Sushi(2011)」邦題:二郎は鮨の夢を見る

これが人気のコメディー映画やアクション映画と共に並んでいる。
この映画に関する動画リンクも「Awesome!」のメッセージ付きで何回送ってこられたことかww

店員さんに聞くと、結構売れているとのこと。
「でも動画サイトでも見れるぜ!?」 なんて言ってくるのはご愛嬌w

ちなみに私はまだこの映画ちゃんと観ていないのでコメントできませんw

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー東京西部(0120-78-4143)

M大付属中ラグビー部→少年自衛官→様々な職を経験後会社設立→新宿歌舞伎町の飲食店経営やタイ王国での会社経営等を経て、26歳で探偵に。様々な経験と豊富な世界中のコネクションを生かし、国内はもとより国境を越える依頼も数多くこなす国際派探偵。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。