元朝日新聞記者の植村隆氏が非常勤講師を務める北星学園大学でまた脅迫状!一方で、朝日新聞購読が必須項目!?

img14384_150109-91sihoukisha
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元朝日新聞記者の植村隆氏が非常勤講師を務める北星学園大学で、大学に対する新たな脅迫状が届いた。

植村氏は慰安婦について書いた記事を巡り、1月9日に文藝春秋と西岡力・東京基督教大教授を名誉毀損で提訴している。

img14384_150109-91sihoukisha

一方、先月26日には大学教授ら8700人超が「従軍慰安婦記事により日本の国際的評価が低下し、国民の名誉が傷付けられた」として、朝日新聞を提訴した。

1月末、われわれは植村氏の勤務先である北星学園大学キャンパス周辺に足を運んだ。

大学1

大学側に話を聞くも、「この件についてのコメントを差し控えます」と回答を繰り返すのみだった。そこで、この北星学園大学に通う学生に話を聞いてみる。

「これは非常に大きな問題だと思います」
「自分より親が心配しています」
「(植村氏は)問題を起こしておいて、大学にいれるのが不思議」
「脅迫がある中、通学するのは恐い!」
「まだ就職が決まってないのに…大学のイメージが悪くなり、就職に影響がないか心配です」

など、批判や不安の声が上がった。その反面、中には植村氏を知らない生徒もいた。

聞き込みを実施していく中で、非常に興味深い話を聞いた。

「経済学部は講義の一環で、朝日新聞の購読が必須らしいですよ」

えっ、なぜ朝日新聞限定? 植村氏が元朝日新聞の記者ということと、何らかの関係があるのか。

03
北星学園大学経済学部経済学科のサイトより

北星学園大学では今月6日から入試が実施される。新たに届いた脅迫状はそれを狙ったもので、田村信一学長は「このような卑劣な行為は許されるものではない」という声明を発表している。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班

ガルエージェンシー本部直属の特別捜査班。 事件との対峙を主な任務とし、選ばれた精鋭が集う。 海を超える情報網とその捜査力は圧巻の一言。

関連記事

コメント

  1. ゴンちゃん より:

    植村は、今年1年できられるだろうな。
    彼奴をかっておく義理は北星にはないと思う。
    又、この問題が長引けば、悪いことはあっても、いいことは何もない。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。