ももクロがラッツ&スターと共演で顔を黒塗り、「人種差別」との批判が!

top01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ももいろクローバーZがラッツ&スターと共演し、顔を黒く塗った画像が公開された。それに対して、人種差別であるという批判が提起され、海外にも情報が拡散されている。

発端となったのは、ラッツ&スターの佐藤善雄の2015年2月12日のツイートだった。「先日のミュージックフェアの収録で、ももクロと黒塗りで共演しました。いったい何を歌うんでしょう?!3月7日OAです!お楽しみに!!」。ラッツ&スターとももクロが、揃って顔を黒く塗ってポーズをとっている画像があった。

 

01

 

これに対して、ニューヨークタイムズの田淵広子記者がTwitterで反応。なぜ日本で人種差別についての議論が必要なのかということを示すものであるとして、先述のラッツ&スターとももクロの画像のURLをツイートした。このツイートが各所で反響を呼び、海外の人々も巻き込んで論争に発展。

 

02

 

ラッツ&スターが顔を黒く塗っているのは人種差別の意図があるからではなく、むしろ敬意や憧れの表明であるという反論もあった。しかし、かつてアメリカでは、白色人種の人々が顔を黒く塗って各種のパフォーマンスを披露した「ミンストレル・ショー」が、有色人種への差別と認識された歴史があるとの指摘もなされている。

また、ラッツ&スターが一世を風靡した時代と比べて、人権問題などをめぐる社会状況が大きく変化したことを挙げ、顔を黒く塗ることは今や不適切ではないかという意見もある。さらに田淵記者は、金髪に高い付け鼻という格好が差別問題に発展したANAのCMに言及。アジア人が白色人種を真似た場合にも、多くの人々が否定的に反応するはずだと論じた。

 

03

 

当サイトでは、「MUSIC FAIR」を放送するフジテレビの広報部に連絡を取った。番組を担当する広報の社員が不在ということもあり、今回の騒動については把握していなかったそうだ。その時点までの状況と主な論点を伝えたところ、問題視された企画の放送日程等も含めて、詳細を確認するとのことだった。

ラッツ&スターのレコードレーベルであるエピックレコードジャパンへの取材も試みたが、呼び出し音が数回鳴った後にファックスに切り替わってしまい、連絡がつかなかった。

 

その他の証拠画像

 

04

 

05

 

06

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

高橋

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

コメント

  1. 匿名 より:

    フジテレビは無知なだけで差別意識はなかったのでしょう。
    この人、日本人が人種差別していると宣伝するためにtweetしたの?
    >ニューヨークタイムズの田淵広子記者がTwitterで反応。なぜ日本で人種差別についての議論が必要なのかということを示すものであるとして、先述のラッツ&スターとももクロの画像のURLをツイートした。

  2. 匿名 より:

    善意と悪意の区別つかない馬鹿が多いのか?
    「慇懃無礼」なことをされても「丁寧な人だな」って本気で思っちゃうんだろうな。www

  3. 匿名 より:

    ラッツ&スターが過去に黒人に対する差別的発言をしたことがあっただろうか?
    ちょっと考えたら分かることだろ。
    差別でもなんでもない。
    その理屈だと、メガネかけたアジア人に扮した役者を出すだけで差別になるじゃん
    それが問題になったことなんてなかろうに

  4. ん? より:

    というか
    ペルー人がなんで西洋のプロパガンダというかステレオタイプで日本人をまねるんだ?
    それは吹き込んだ奴の問題じゃないの?w
    たとえの前提がおかしいよ
    逆にイタリアとかブラジルとか結構目をほそめたりとか平気でやるけど
    国内でやってる分には別に火の粉はちらないし、それをわざわざ拡散するレイシストジャーナリストなんていないよw

  5. ほう より:

    顔を黒塗りして黒人ぽい演出しただけで黒人差別か。
    なら白粉や美白化粧品ぬったくった女性はよくある大仰な白人ぽい言動しただけでアウトだな。
    差別意識は「差別だ!」言い出す側が作り出すことがよくわかる事例だ。

  6. 匿名 より:

    この記者馬鹿?うん馬鹿!黒人グループの歌を聞いたりして憧れ尊敬でシャネルズってグループを結成してデビュー後にラッツ&スターって改名 この記者何も知らん癖に てきとうな事発言すんな!無能記者

  7. EnemyOfPublicEnemies より:

    ラッツアンドスターのあれってもともとミンストレルショーとは関係なくて異国情緒への憧れで、ももくろに同じ化粧をさせたのはただの懐古趣味だと思う。しかしそんなの理解してもらえないし誤解を招くだけ。
    今は世の中が違うのでやめといた方がいいとしかいいようがない。誤解だとしても誤解によって不快に思ったり場合によっては傷つく人がいるのも事実だ。

    ただ、海外に住む日本人であると思しき記者がわざわざ外国人向けにわざわざ誤解を助長するような書き方をしている点については軽蔑の念を禁じ得ない。

  8. うす より:

    ラッツ&スターは、黒人のDoo Wap音楽をするグループ。少しでもその雰囲気を出したい為の演出。この無知な記者の要らんヒューマニズムでジャマしてぶち壊すことのないように。

  9. 匿名 より:

    昔、ラッツ&スターはこの問題で抗議を受けて
    それ以来顔に色を塗るのを自粛してたはず
    あと、あるものまねタレントもアフリカ系アメリカ人のスポーツ選手のマネで
    顔の色を濃くしてる
    本人達に差別の意図がなくても、この表現が差別と感じる人達が大勢居る事を理解するべき

  10. 匿名 より:

    この記者は無知で無能で哀れで愚かで腐った脳の持ち主でしょうね。 
    顔を黒く塗っただけで人種差別扱いか(笑)多分この子達は差別意識は無かっただろうなぁ
    とにかくこの記者は一旦死んだ(辞めた)方がいいと思う

  11. 匿名 より:

    まあ、反日で有名な人ですし……

  12. NYTだもんね より:

    お里が知れますね。
    同じビルの違う階から拾ってきたのでしょう。

    「この国に生まれて良かった」と公言して憚らないアイドルグループなんか目障りで仕方ないんですね。

    ももクロって、テレ朝では番組グッズの売り上げで結構太い商売になってるんですけどねぇ。局長賞か何かもらってませんでしたっけ。身内に矢を放って問題無ければいいですけどね〜。

  13. 名無し より:

    目的が南朝鮮の黒人差別を薄めようとしていることだってバレバレなんだよなあ・・・

  14. 匿名 より:

    田淵なにがしこそ問題。ただの売国。

  15. 匿名 より:

    ニューヨークタイムズの記事は4割がどうでもよく、3割がミスリード。2割りが捏造、1割がマトモくらいで読むと丁度良い。で、3割のミスリードと2割りの捏造担当が田淵広子。

  16. 774 より:

    >この表現が差別と感じる人達が大勢居る事を理解するべき
    気にしない人の方が多いんじゃない?クソコラも海外では9割り肯定的な書き込みばかりだったし、思った以上に馬鹿は少ないよ。

    黒人を馬鹿にした芸をやってるならまだしも、歌ってるの見たら差別じゃないって判ると思う。田淵広子はいつも通り内容を知らせずミスリードして日本を叩きたいだけじゃないの?

  17. 匿名 より:

    マイケル・ジャクソンは白人を差別してたのか!
    ってアレは病気だっけ?

  18. 匿名 より:

    在日汽車

  19. どうでもいい より:

    あほなことを、言っているだけ、何が人種差別だ??
    障碍者差別が日本では一番多いんだよ。

  20. 匿名 より:

    田淵広子さん、別に日本語で差別に当たるって言えばいいじゃない。
    人種差別の意図なんてないのは日本人なら分かるはず。なぜ英語で日本人が差別をしているなんて国外に発信する必要があるのか。非常に残念。

  21. 匿名 より:

    黒塗りなんて昔からモノマネ番組とかコントとかでやってるよ。それを今さら黒人差別っていうのもおかしい。

  22. 匿名 より:

    海外にも発信しているANAは完全に勉強不足だが、ラッツ&スターはリスペクトして黒塗りしていることは知ってるはずだ。ただそれを見た人が不快になる国もありますよと日本人に向けて日本語で忠告すればいいだけ。
    逆に日本が好きで海外で変な日本人の真似をしても差別の意図なくやっているなら問題ない。ただ広まったら日本では失礼にあたりますよと教えればいいだけ。

  23. 匿名 より:

    さすが人種差別主義者のNYタイムズ。差別発言のオンパレード

  24. 匿名 より:

    ラッツ&スターはプロです
    プロがバカにする為だけに黒塗りにはしませんよね。ならばリスペクトからでしょう。
    記者本人が黒人を下に見ているからこそ出てくる発想です
    そのような人がいることが日本人として非常に残念です

  25. 匿名 より:

    これが差別的かどうかはともかく非常識なのは間違いない

  26. 匿名 より:

    また田淵のくそやろうか
    死ねよ このクソ反日エセ日本人が!

  27. 匿名 より:

    全く過剰反応が過ぎる。自分が子供の頃普通に受け入れていたものがどんどん排除されていく事にこそ違和感覚える。ダッコちゃんにチビクロサンボ、カルピスのマークなんか差別だとか言い出した人間こそ見方が歪んでるよ。

  28. 匿名 より:

    芝居だって役作りの一環で肌の色変えたりするじゃんね
    なりきって演じる(歌う)ってそういうことじゃないの

  29. […] と共演し、顔を黒塗りにしたことで発生した騒動について、先日の記事で扱った。 […]

  30. 匿名 より:

    タブチヒロコって従軍慰安婦問題でもやらかしてた記者じゃん。またやらかしたのかw

  31. 匿名 より:

    私もラッツ&スターのファンでした。全く差別などという意図がなく、尊敬やあこがれで黒塗り、ガングロするのも理解できます。しかし、それをアフリカンやアフリカンアメリカンに説明しても納得はしません。彼らは不快な思いをし、腹をたてます。なぜなら、私たち日本人とは違う文化だから。彼らには、否応なしに人間扱いされずにアフリカから奴隷として連れてこられた壮絶な深い歴史があるから。昔のテレビドラマ ルーツ、映画 ヘルプ や42、それでも夜は明ける などを参考にして見てください。私たち日本人が想像もつかない残酷な過去があります。

  32. 匿名 より:

    こういう記事を書く人は、一昔前の自国を叩くことが意識が高い、社会的だと思い込まれていた頃の生き残りではないかと。日本は国際的に見て遅れているから啓蒙しなければならないのが知識人の務めであると思い込んでいる実は時代錯誤の方ではないかな

  33. 匿名 より:

    そんなのアメリカ人に言えよ。

  34. 匿名 より:

    くっそくだらねえ
    何で日本様が劣等な外人に合わせてやる必要があるんだよ歴史の勉強してこい
    しかもこれで騒いでるの反日豚女じゃねえか吊るし上げろ

  35. 匿名 より:

    彼らの音楽作品を聴けばブラックミュージックへの憧憬からやっていることは明らかだけど、今の時代には合わない表現方法だったのかもしれないね。とはいえおそらくこの番組は黒人文化ではなくラッツ&スターへのリスペクトでやってる事なんで、黒塗り時代に触れないのは彼らの過去の活動自体を否定することになってしまう。映像で触れるだけ程度に留めておくべきだったのかも?

  36. 匿名 より:

    今流行りの白人メイクは白人を差別したメイクか?
    違うやろ。白人に憧れてる思いから生まれたメイクやろ。

    過剰に反応し過ぎ。これを逆差別というのよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。