嫌がらせの犯人を突き止めろ!ご近所問題発生!?意外な展開に依頼者も苦笑い

01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「毎日の様に、ポストにゴミを投げ込む奴がいる。その犯人を捜して欲しい」
一軒家に住む男性から相談を受けた。

こういった相談は少なくない。
依頼者は嫌がらせが無くなるよう防犯カメラの設置を検討していたが、そうすると犯人がどこの誰だかわからなくなってしまう。その為、犯人の身元をつきとめたいと弊社に調査を依頼したのだ。

早速、嫌がらせの犯行時刻である夜12時~朝6時、
我々はポスト周辺を隠し暗視カメラで録画をし、離れた場所から監視していた。

01

辺りは閑散とした住宅街で人通りなど全く無い。
結局、朝まで通行人すらいなかった。
今日は空振りか~……、そう思いながらポストの中を確認したところ、

02

ゴミが入っている!!


ヤバイ……見落した!?
慌てて暗視カメラの映像を確認するも、そこには人が映っていない。
しかし、調査開始前は確かにポストの中は空だった。
もう一度映像をよく確認すると、ゴミをくわえた黒い物体がポストのフタを口ばしで開けている。
……嫌がらせの犯人はカラスだったのだ。

03
報告を受けた依頼者は苦笑い。
なぜカラスがポストにゴミを入れるのかはわからなかったが、ポストのフタに鍵を付ける事でこの件は無事に解決した。
その後、カラスは来なくなったそうだ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班

ガルエージェンシー本部直属の特別捜査班。 事件との対峙を主な任務とし、選ばれた精鋭が集う。 海を超える情報網とその捜査力は圧巻の一言。

関連記事