【男と女の修羅場】怖い!殺す気?浮気の果てに包丁を持ち出す女たちを独自取材した 

__
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気などが発覚した現場で良く耳にする「包丁を持ち出す女性」について、独自取材に成功しました。
彼女たちはどうして包丁を持ち出したのか? その時の気持ちを聞いてみました。

Mさん(25歳)
彼と合コンで出会い一目ぼれ❤付き合って半年が過ぎたころ、彼が結婚している事を知りました。
結婚しているとは知らずに付き合ってしまった私・・・。真実を知っても離れる事ができませんでした。
2年の月日が流れ、彼が正式に奥さんと離婚をすることになりました。「やっと私だけの人になった」という喜びは半端じゃなかったです。
そして彼と同棲することになり幸せもつかの間。3か月が過ぎたころ全然抱いてくれない彼に対し不信感は募るようになりました。
そんなある日の休日。普段仕事は休みのはずなのに、休日出勤だと出かける彼。ますます怪しい・・・
そして彼の後をつけたんです。なんと他の女性と会っていました。
泣きながら家に帰り彼を待つことに。彼はいつもと変わらない様子で帰宅し、ご飯を食べお風呂へ入り寝てしまいました。私は眠れず悲しさだけがこみ上げてきて、気づくと包丁を握りしめ彼の枕元に座っていました。私の泣き声に気付いた彼は目を開け、私の姿にビックリ。逃げるように出て行ってしまいました。

Rさん(37歳)
結婚して15年目。外見なんて大してイイ男でもない夫。優しいからか?社長だからか?気づくと夫が浮気をしていようが無関心な私でしたがある日、私は友人と買い物に出かけていました。そこで夫と女性が一緒に手をつないで歩いている所を目撃してしまったのです。夫に声もかけられず、心臓はドキドキしながらも興味半分で後をつけました。
2人が行った先はラブホテル…。浮気に対する免疫力はついているつもりでしたが、話を聞く事と実際に目撃する事では、大分違うようで正直、きつかったです。その後、夫と冷静に話をしようとしても無理でしたね。どうしても許せず夫の目の前で包丁を持ち出してしまいました。

Sさん(42歳)
結婚して20年目、中学生の子供が2人います。夫は残業が全く無いとは言えませんが、「仕事の帰りが遅くなった」「出張に行ってくる」という電話が頻繁になり、おかしいと思い始めました。それに、お風呂にも携帯を持ち込むんですよ。私は怪しいと思い携帯のメールをチェックしてしまいました。そして、浮気相手がいることを発見。メール内容なんて恥ずかしくて言えません。悲しい?悔しい?怒り?沢山の気持ちがこみ上げてきました。夫を問い詰めても話にならないし、私はとっさに夫の近くで包丁を握りしめていました。
…悲劇が起きました。3年前までは幸せな家族だったんです。

包丁を持ち出した理由について聞いてみたところ、驚く事に3人の女性の意見は同じでした。
「本当に刺すつもりなんてありません。ただ、包丁を持ち出すぐらい私にとって深刻な問題だと態度で示したかっただけです」

でもこれって法的にはどうなのでしょうか?次回は専門家のお話を掲載します!

 

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー千葉柏(0120-783-852)

20年間、政界の窓口で様々な相談業務に対応してきた経験を活かし、探偵業を開設。現在、心理カウンセラー、法律事務所スタッフとしても活躍。ガルの女探偵として、面談からアフターフォローまで行い、依頼者第一主義の調査に定評あり。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。